ヨガは競争ではない

            

身体の調子がおかしいときは基本的に運動はお休みしてゆっくりするべきですが、ゆっくりしていても具合が良くならないなら少し身体を動かしてみるといいですね。ウォーキングのように軽い運動でもいいですが、もう少しいろんな動きをしてみたいときはヨガが良いはずです。

身体に澱のように余計なものが溜っている感じがしたらヨガをしてみましょう。何となくだるい程度だったらヨガならできるはず。強度が低いヨガでもやってみると身体がスッキリするのが分かりますよ。上級者ヨガに挑戦してしまうと逆効果なので身体に無理がないようにおこないましょう。

ヨガは基本的に周りの人と自分を比べてはいけない運動です。「自分は自分人は人」の精神ですね・・・。この気持ちを最初から最後まで保てるならヨガは楽しい運動になるでしょう。そして体調がいまひとつスッキリしないときも試せるようになります。

ヨガは競争ではなく自分の身体の声を聞きながら行う運動なんです。

 ヨガ関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です